北海道の上司の自宅で生理の時に強引にズボンを脱がせフェラチオ

北海道在住です。社会人になって1年目に仕事を教えてくれていた5歳年上の上司から告白されて、付き合うことになりました。

 

その上司と3回目のデートの時に、上司の家に誘わたので行くことにしたんです。私の手料理を彼にご馳走して、DVDを一緒に観てまったりと過ごしていたんです。

 

社会人で大人の関係ですし、今夜身体の関係になるのかなとドキドキしていたのですが、急にお腹に痛みを感じてトイレへ行くと生理になってしまいました。きっと彼もそのつもりでいると思ったので、生理になってしまってすごくショックを受け落ち込みました。

 

自分からは言い出しにくくて困っていると、DVDが終わった頃に彼からキスをされたんです。このままではいけないと思ったので、勇気を出して彼に生理になったことを伝えました。

 

すると彼は「仕方がないね」と笑っていましたが、ちょっと悲しそうでした。私が悪いわけではないのですが、そんな彼の顔を見て罪悪感でいっぱいになりました。

 

なので私から「口でしてもいいよ?」と言ってみたんです。そのまま何もしないで終わるのはすごく気まずい感じがしたので、せめて口でして彼を気持ち良くさせてあげることができたらと思いました。優しい彼は最初は断っていたのですが、ちょっと強引に彼のズボンを脱がし私はフェラチオをしたんです。

 

彼はとても慌てていましたが、私がフェラチオを始めると気持ち良くなってくれたようですごく嬉しかったですね。彼のことが好きなので、フェラチオをするのも全く抵抗がなくできました。むしろ彼のだったらしたいと思ったほどです。

 

フェラチオをして彼は数分で射精しましたが、とても恥ずかしそうにしていました。私もいざ終わってみるとすごく恥ずかしくなってしまい何を話して良いのかわからなくなって困りました。

 

ちょっと沈黙が続いたのですが、彼がギュッと抱きしめてくれて「気遣ってくれてありがとう」と耳元で優しく言ってくれたので、やっぱりしたことは間違いなかったんだなと思い幸せな気持ちになりました。

 

その日は狭いベッドで2人でくっついて眠りましたが、雰囲気が良くなったのでよく眠れました。

 

それ以来、生理の日でできない時は彼にフェラチオをしてあげるようになりました。いつも彼は「しなくていいよ」と恥ずかしがって断るのですが、私が強引にしてしまいます。

 

彼が気持ち良くなってくれると私も気持ちが良くなるので、自分の為にもしていると言えます。大好きな人だったら何度でもできると思いますし、したくなる行為です。